Her story

三度の飯よりもお菓子と猫が好きな大学生のブログ

バナナスムージー&焼きバナナ(7/18追記)

こんばんは、みーのすけです。

f:id:miinosuke:20190608224433p:plain

スーパーに行ってバナナを買ってきました。バナナはコスパ最高の食べ物です。しかも持ち運びもしやすいですね。そんなバナナをそのまま食べるのも普通においしいです。これまでは、みーのすけもふつうに皮むいてがっつり食べていました。しかし…

なんとなくアレンジしてみたくなった!

「バナナ アレンジ」で一番に思いつくのはバナナスムージー。しかし、みーのすけはミキサーを持っていない。もうちょっとブルジョワになったら買おうと思っているが、まあまだまだ先であろう。

ということで、ミキサーなしでバナナスムージーを作ってみました。果たして、みーのすけは作ることができたのでしょうか。

 

用意するもの→バナナ(好きな本数)、牛乳(テキトーな量)、バナナをつぶせるもの(おたまで大丈夫)、ボウル(バナナと牛乳を入れる)

 

作り方

①ボウルにバナナを入れて、日頃のストレスをすべてぶちまける勢いでバナナをつぶす

②牛乳を入れる。よりスムージー感覚で飲みたい場合は牛乳少なめ、どっちかというとジュース感覚で飲みたい場合は牛乳多めに入れる。「しまった、牛乳買ってくるの忘れた」という場合は、近所の赤ちゃんにあげましょう。きっとお母さん喜びます。(たぶん、ガチで離乳食でいけるとおもう)

③牛乳をバナナを混ぜあわせ、好きなコップに入れればできあがり。別にボウルのまま飲んでもいいけど。

 

f:id:miinosuke:20190608223055j:plain
みーのすけがつくったらこんなかんじになりました。結果、スムージーになったのか否か…ずばり
微妙です  
ちょっとかたまりのまま残ったバナナが見受けられます。店頭販売は地球がひっくり返っても無理ですが、自分が飲むぶんにはおいしく飲めるといったかんじです。
 
まとめ
ミキサーがないからスムージーなんて作れるか!と諦めることなく、無理やりつくってみたおかげで自分が飲む分には十分な味のスムージーもどきを作ることができました。スムージーに限らず、料理はとりあえずやってみることが大事だなと感じました。失敗したときは自分で食べれば誰にも迷惑かけないのですから(捨てちゃだめよん)
 
みなさんもぜひぜひつくってみてください。じゃあ、おやすみなさいなかんじ。
 
7/18 追記
f:id:miinosuke:20190718085554j:plain
 バナナを焼いてみました。オーブントースターで皮ごと丸焼きです。そのため、皮は真っ黒です。
肝心の感想は…
冬だったらあったかいのでおいしく食べられそう。他の季節だったら焼いても焼かなくてもあまり変わらん
です。焼いたことにより味の変化はあまりありませんでした。超簡単なので気になった方は試してみてください。以上です!