Her story

三度の飯よりもお菓子と猫が好きな大学生のブログ

【ブロガー向け】みーのすけがtwitterのフォロバをしない理由

こんばんは、みーのすけです。

f:id:miinosuke:20190610214759p:plain

ブログ初心者にかかせないのはtwitter。ブログを始めたての頃は検索流入がないため、twitterはブログを見てもらう主な手段となります。

twitterは見てくれる人がいてなんぼです。よっぽど印象に残るようなツイートをしない限り、リツイートされることなくそのまま流れていってしまします。そのような飽和状態のtwitterワールドはなかなかシビアであると思います。だからどんな手段を使ってもフォロワーを増やさなければなりません。しかし…

フォロバ制度は違うのではないか

と、みーのすけは思います。

 

理由(あくまでブロガー目線です)

 

 

1、有益なツイートを目にする回数が減る

ミュートすれば問題ないといえば問題ないんですが、それだとフォローも意味がないし、何しろ本末転倒です。フォロワー欲しさ関係なくフォローした人のツイート、つまりは自分が本当に見たいアカウントのツイートが埋もれます。だってその他大勢のツイートが山ほどあるんだもの。

 

2、twitterはあくまで手段

ブロガーの皆さん、twitterもインスタも何もかもすべてはブログをより多くの人にみてもらうためのものですよ! インプレッションを増やすのを頑張りすぎてはいませんか? twitterに時間を取られて結局ブログ執筆の時間が減ったら意味がありません。フォローしてされて、通知がきてそれを見る時間がもったいないです。フォロワー数とブログの閲覧数はある程度までいってしまうと比例関係ではなくなってしまいます。

 

3、みーのすけがtwitter初心者

みーのすけはこのブログのためにtwitterを始めました。ほんの2か月前はツイートにリプを送る方法さえ知りませんでした。twitterをしたいからtwitterを始めた人とは違って、みーのすけはtwitterをそこまで魅力的に感じることができない部分があります。面白い人のツイート見るのは楽しいけどね。ツイートを見ているときなんとなく時間を無駄にしているようで罪悪感にさいなまれます。フォロバなんてなおさらというかんじです。

 

4、怪しい人からのDMがきそう

これはあくまで妄想です。フォロバ関係なく送られてくる可能性は十分考えられます。実際怪しい人からDM送られてきたことはないのでここであーだこーだいうことはできないですね。

 

まとめ

フォロワー数とPV数の相関は特段統計などをとったわけではないので一概にこうであるとは断定できません。よーするに言いたかったことはtwitterのやりすぎでブログをおろそかにするのはナンセンスだよということです。

みなさんも楽しみながら、twitteライフを送っていってください。

じゃあ、おやすみなさいなかんじ。